Archive for the ‘未分類’ Category

児童買春で逮捕

2021-07-25

児童買春と早期釈放について、弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所が解説します。

福岡県田川市に住むAさん(21歳)は、SNSで知り合ったV(16歳)さんが18歳未満の少女であると知りながら、ホテルでVさんに現金5万円を渡し、Vさんと性交しました。
ところが、Aさんは、後で自分のしたことを後悔し警察にいつ逮捕されるのか不安で眠れない夜を過ごしていたところ、ある日突然、福岡県田川警察署の警察官により逮捕されてしまいました。
Aさんの家族はAさんの早期釈放のため、Aさんとの接見を依頼することとしました。
(フィクションです。)

~「児童買春」とは~

児童買春の罪は「児童買春、児童ポルノに係る行為等の規制及び処罰並びに児童の保護等に関する法律(以下、法律)」に規定されています。

法律2条2項では、「児童買春」を

児童等に対し、対償を供与し、又はその供与の約束をして、当該児童等に対し、性交等をすること

としています。
ここで性交等とは、性交のほか性交類似行為、又は自己の性的好奇心を満たす目的で児童の性器等を触り、若しくは児童に自己の性器等を触らせることをいいます。
そして、法律4条では

児童買春をした者は、5年以下の懲役又は300万円以下の罰金に処する。

としています。
これからするとAさんの行為は児童買春の罪に当たる可能性が高いでしょう。

~早期釈放~

警察に逮捕された後は警察の留置場に収容されます。
その後、警察官の弁解録取という、あなたから事件についての弁解を聴く手続を受けます(実質は取調べと同じです)。
この後、釈放されることもありますが、釈放されない場合は、逮捕のときから48時間以内に検察庁へ事件と身柄を送致(送検)されます。
検察庁でも同じく弁解録取の手続を受けます。この後、釈放されることもあります。
釈放されない場合は、被疑者を受け取ったときから24時間以内に勾留請求の手続が取られます。

勾留請求されると今度は、裁判官による勾留質問の手続を受けます。
ここでも事件のことについて聴かれますが、この後釈放されることもあります。
釈放されない場合は、勾留請求が許可された、つまり勾留が決定したと考えて間違いありません。
釈放されなければ、最終的に警察官から勾留状という令状を示されます。
勾留状には被疑者がどんな事実のどんな罪で勾留されるかなどが記載されています。
最初の勾留期間は、検察官が勾留請求をした日から10日間です。
その後、「やむを得ない事由」がある場合は、最大10日間期間を延長されます。

ただ上記のように、勾留前でも釈放される可能性があることはお分かりいただけたかと思います。
この勾留前に釈放されることを一般的に早期釈放といいます。

早期釈放のために、弁護士としては警察官、検察官、裁判官に釈放に向けた働きかけを行っていきます。
具体的には意見書を提出したり、直接面談したりします。
これらの活動は弁護士しかできませんから、早期釈放を希望される場合は弁護士に弁護活動をご依頼ください。

弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所福岡支部は、児童買春をはじめとする刑事事件・少年事件を専門に取り扱う法律事務所です。
児童買春で逮捕され早期釈放をご希望の方は、弊所までお気軽にご相談ください。
24時間、無料法律相談、初回接見サービスを受け付けております。

NHK総合おはよう日本で則竹理宇弁護士が取材協力及びコメント映像出演

2021-07-20

2021 年 7 月 17 日(土) 午前 7 時~放送のNHK総合おはよう日本「特集けさのクロース゛アッフ゜」で、児童ポルノ事件に詳しい弁護士として弊所代表の則竹理宇弁護士が取材協力及びコメント映像出演を致しました。

【番組 URL】 https://www.nhk.jp/p/ohayou/ts/QLP4RZ8ZY3/blog/bl/pzvl7wDPqn/

番組では、「児童ポルノ被害 拡散背景に違法サイト」という特集の中で、コロナ禍て゛拡大する児童ポルノビジネスの様相、犯罪摘発の現場、そして被害者救済の現場から長期化する被害の実態や被害をなくすために社会は何か゛出来るのか考える内容となっております。
弊所代表の則竹理宇弁護士は、児童ポルノ事件を多数取り扱ってきた刑事弁護士としての立場から、一般人でも気軽に参入できる児童ポルノの売買の実態や、児童ポルノ及び自撮り被害の現状について取材協力及びコメント映像の提供をしております。

淫行の条例違反と自首

2021-07-18

淫行と自首について、弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所福岡支部が解説します。

Aさん(21歳)は、出会い系サイトで知り合ったVさん(16歳)が18歳未満の者であると知りながら、Vさんとホテルへ行き、そこでVさんと淫行しました。その後、Aさんは介護福祉士の試験が近づいてきたことから、介護福祉士に関するサイトの情報を見たところ、「禁錮以上の刑に処せられた」場合は「社会福祉士、介護福祉士」になることができないことが分かりました。そこで、Aさんは、警察にばれる前に自首しようと刑事事件に強い弁護士に相談することとしました。
(フィクションです)

~はじめに~

社会福祉士、介護福祉士の資格などについて定めた「社会福祉士及び介護福祉士法」3条2号には

禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わり、又は執行を受けることがなくなつた日から起算して二年を経過しない者

は社会福祉士、介護福祉士となることはできない(欠格事由)、と定められています。
そこで、Aさんがいうように、このような事態を避けるために自首することがAさんにとって適切(有効)なのか検討していきたいと思います。

「禁錮以上の刑に処せられ」とは、禁錮、懲役、死刑を指し、罰金刑は含まれません。「処せられ」とは、その刑を言い渡した裁判が確定したことをいい、執行猶予付き判決を受けた場合も含まれます。
「執行を終わり」とは、服役が終了したことをいいます。
「執行を受けることがなくなつた」とは、仮釈放後の残刑期間経過、刑の時効成立、恩赦による刑の執行免除のことをいいます。

~淫行の罪~

そのためには、まず、淫行の罪の内容と罰則から確認することとします。福岡県の場合、淫行の罪は、福岡県青少年健全育成条例(以下、条例)の31条1項に規定されています。

条例31条1項
 何人も、青少年に対し、いん行又はわいせつな行為をしてはならない。
 ※青少年=18歳未満の者(他の法令により成年者と同一の能力を有されるとされる者を除く。)

また、罰則については、条例38条1項1号に規定されています。

条例38条 次の各号のいずれかに該当する者は、2年以下の懲役又は100万円以下の罰金に処する。

1号 31条1項の規定に違反した者

つまり、淫行罪に問われた場合は、2年以下の懲役又は100万円以下の罰金に処せられる可能性があるのです。

~自首とは~

次に、自首についてご説明いたします。

自首とは、

①捜査機関に犯罪事実又は犯人が発覚する前に、
②犯人が自ら進んで自己の犯罪事実を捜査機関に申告し、
③その処分を委ねる意思表示の

ことをいうとされています。
この要件を満たさない場合は「自首」として認められません。

自首が成立した場合の「法律上の効果」としては

減軽されることがある(任意的減軽=裁判官の判断、裁量しだい)

ことでしょう。懲役刑であれば「2年以下の懲役」が「1年以下の懲役」に、罰金刑であれば「50万円以下の罰金」にまで減軽されます。

~自首することは適切(有効)か?~

上記のよいうに、自首が成立しても必ず減軽されるわけではありません。しかし、自首が成立すると次のような「事実上の効果」を得られます。

・逮捕のリスクが減る(在宅のまま処理される)
・量刑で有利となる

逮捕のリスクが減ることで

・勉強に集中できる
・学校に通える
・試験を受験できる

ことができます。自首することは、反省の態度を示すことに繋がり、量刑の面で有利となり得ます。つまり、

・本来、懲役刑のところを罰金刑

なとという量刑となり得ることも考えられます。そうすると、介護福祉士の場合、「禁錮以上の刑に処せられた」ことが欠格事由となっていますから、欠格事由に当たる可能性も回避することができるのです。

以上の意味では、Aさんにとって、自首することは適切・有効かと思います。しかし、これはあくまで自首が成立した場合の話ですから、まずは自首が成立するかどうかは弁護士に相談するなどして確認する必要があります。

弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所は、刑事事件・少年事件を専門に扱う法律事務所です。刑事事件・少年事件でお困りの方は0120-631-881までお気軽にお電話ください。無料法律相談、初回接見サービスを24時間受け付けております。

児童ポルノ要求で条例違反

2021-07-11

児童ポルノ要求で条例違反について、弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所の弁護士が解説します。

~ケース~

福岡市在住のAさんは、SNSで知り合った女子高生(17歳)のVに対し、SNSのメッセージ機能を用いて、「Vが被写体となっている児童ポルノを撮影して送れ」と要求しました。
Vはこれを拒絶しましたが、Aさんは執拗に児童ポルノを撮影して送信するよう求め続けました。
Vは怖くなり、警察に相談しました。
ある日、Aさんの自宅に福岡県早良警察署から連絡があり、「お尋ねしたいことがあるので、3日後に警察へ出頭されたい」とのことです。
Aさんは上記行為が事件化したと考え、不安になりました。
Aさんはどうするべきでしょうか。(フィクションです)

~Aさんに成立する犯罪~

Vは自身を被写体とした児童ポルノを送信することを拒絶しています。
それによれば、児童ポルノは撮影されていないのでしょう。
この場合はどのような罪が成立するのでしょうか。

ケースにおけるAさんの行為は、福岡県青少年健全育成条例違反の罪を構成する可能性が高いと思われます。

福岡県青少年健全育成条例第31条の2第1号は、
「青少年に拒まれたにもかかわらず、当該青少年に係る児童ポルノ等(児童買春、児童ポルノに係る行為等の規制及び処罰並びに児童の保護等に関する法律(平成十一年法律第五十二号)第二条第三項に規定する児童ポルノ又は同法第七条第二項に規定する電磁的記録その他の記録をいう。次号において同じ。)の提供を行うように求めること」を禁止しています。

Aさんは、青少年であるVに拒絶されたのに、Vを被写体とする児童ポルノを送信するよう求めています。
この行為は、福岡県青少年健全育成条例違反の罪を構成する可能性が高いでしょう。
Aさんにもこの嫌疑がかかっている可能性が高いと考えられます。

上記規定に違反し、有罪判決が確定すると、「三十万円以下の罰金又は科料」に処せられます。

~Aさんはどうするべきか~

まずは、出頭前に弁護士と相談しましょう。
出頭するまでに弁護士と相談する時間が用意できない場合は、予め警察に出頭予定日を変更したい旨を申し出ておけば、変更してもらえる可能性が高いです。
ただし、くれぐれも出頭日に何の申し出もなく出頭しない、という行為はなさらないようにしてください。
出頭日に無断で出頭しなかった場合は、「罪証隠滅のおそれ」、「逃亡のおそれ」があるとみなされ、逮捕されてしまう可能性が高まります。

Aさんにかけられている嫌疑は、上記の福岡県青少年健全育成条例違反事件にかかる被疑事実のみとは限りません。
警察は余罪の有無(児童ポルノの所持、製造罪など)についても取り調べる構えであると思われます。
自宅を捜索される可能性も十分ありえますし、取調べ、捜査の進展次第では逮捕されてしまうことも考えられます。
出頭する前に弁護士と相談し、①取調べではどう話せばよいか、②逮捕されるリスクを低減させるにはどうすればよいか、などといった点についてアドバイスを受けましょう。

私選弁護人という形式であれば、逮捕される前であっても弁護活動を依頼できます。
逮捕されてしまう場合に備えて、弁護人として選任しておくことも考えられます。

~今後の手続~

このまま在宅で手続が進行するのであれば、何回か警察に出頭し、取調べを受けます。
その後、検察に事件が送致されることになりますが、捜査機関は他の身柄事件(被疑者を逮捕・勾留して捜査している事件)を優先して捜査を行います。
そのため、検察に送致されるまでにしばらく時間がかかるかもしれません。

検察へ送致された後は、検察官においても取調べを行い、最終的な処分(Aさんを裁判にかけるか、かけないか)を決定します。
それまでにV(実際にはVの法定代理人)と示談がまとまれば、Aさんにとって有利な処分がなされることが期待できます。
Vとの示談交渉についても、弁護士に尋ねてみましょう。

弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所は、刑事事件・少年事件を専門とする法律事務所です。
福岡県青少年健全育成条例違反事件でお困りの方は、是非、弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所にご相談ください。

児童ポルノを販売し逮捕 

2021-07-02

今回は、児童ポルノを販売し、逮捕されてしまった場合の弁護活動について、弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所が解説いたします。

~ケース~
Aさんは、自ら製造した児童ポルノを闇サイトで販売した疑いで逮捕され、勾留決定がなされました。
Aさんの弁護人は勾留の取消しを求めて準抗告を行い、認容されたため比較的早期に外へ出ることができました。
今後も警察や検察から呼び出しを受けたら、出頭して取調べを受ける予定です。(フィクションです)

~Aさんに対する嫌疑は?~

(児童ポルノ製造罪)
児童ポルノのデータを不特定又は多数の者に提供する目的で児童ポルノを製造した場合、5年以下の懲役若しくは500万円以下の罰金、又はこれらの両方が科せられます(児童買春、児童ポルノに係る行為等の規制及び処罰並びに児童の保護等に関する法律第7条7項)。

Aさんは闇サイトで児童ポルノを販売する目的で自ら児童ポルノを製造しており、当該行為は本条の罪を構成する可能性が高いと考えられます。

(児童ポルノ提供罪)
児童ポルノのデータを不特定又は多数の者に提供した場合、同じく5年以下の懲役若しくは500万円以下の罰金、又はこれらの両方が科せられます(児童買春、児童ポルノに係る行為等の規制及び処罰並びに児童の保護等に関する法律第7条6項)。

Aさんは闇サイトで児童ポルノを販売しており、このような行為は本条の罪を構成する可能性が高いでしょう。

~身体拘束の長期化を回避するためには?~

勾留されてしまうと、身体拘束の長期化につながります。
Aさんの弁護人は「準抗告」を申し立て、勾留の取消を実現しています。
「準抗告」は身体拘束の長期化を回避する手段の一つです。
準抗告によって勾留が取り消されれば、釈放されることになるので、早期の身柄解放を実現することができます。
今回は、身体拘束の長期化を回避する代表的な手段を紹介します。

(準抗告)
勾留決定に対し不服がある場合(例えば勾留の要件を満たさないのに勾留決定が出てしまった、など)は、「準抗告」という不服申し立て制度を通じ、勾留の取消などを求めることができます(刑事訴訟法第429条第1項2号)。

(勾留取消請求)
また、勾留の理由または勾留の必要がなくなったときは、勾留の取消請求を行うこともできます(刑事訴訟法第87条、第207条1項)。

(勾留の執行停止)
さらに、裁判官の職権により、勾留の理由がある場合であっても、適当と認めるときは、勾留の執行を停止することができます。
勾留の執行停止がなされる場合として、療養の必要がある場合、家族が死亡した場合などが挙げられます。
専ら裁判官の職権によって行われますが、適時、裁判官に職権発動を促すことにより、勾留の執行停止を実現できる場合があります(刑事訴訟法第95条、第207条1項)。

(勾留理由開示制度)
被疑者は、裁判官に対して、勾留理由の開示を請求することができます(刑事訴訟法第82条以下、第207条1項)。
勾留理由開示制度自体に身柄解放の効果があるわけではありませんが、法廷に出廷することになるので、家族が顔を見ることができます。
また、勾留延長の決定につき裁判官を慎重にさせ、前述の準抗告、勾留取消請求の準備を円滑に行うことができるようになります。
一方で、公開の法廷で手続きが行われるため、傍聴人の目にさらされることになります。

~身柄解放の実現後~

無事に身柄解放を実現しても、捜査は今後も続きます。
特に、Aさんの起こした事件は悪質であり、起訴される可能性がかなり高いでしょう。
有罪判決により懲役刑の言渡しを受け、執行猶予がつかなければ、刑務所で服役しなければなりません。
身柄解放活動を実現するためだけでなく、裁判の準備のためにも、早期に弁護士を依頼するのがよいでしょう。

弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所は、刑事事件・少年事件を専門とする法律事務所です。
児童ポルノを製造し、販売した疑いで捜査を受けている方は、是非、弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所にご相談ください。

児童買春と私選弁護人選任のタイミング

2021-06-27

児童買春と私選弁護人選任のタイミングについて、弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所が解説します。

Aさんは、援助交際専用サイトで女子高校生Vさん(16歳)と知り合いました。AさんはVさんと会う約束をしましたが念のため年齢を確認しておこうと思い、Vさんに「年齢いくつ?」と聞くと、Vさんから「18歳」と言われました。Aさんは、「数日前の電話では、確かVさんが「今年の春に中学校を卒業した」と言っており、だとしたらVさんは「15歳か16歳」ではないか」と思いましたが、援助交際しても誰にもばれないだろうと思ってVさんと会うこと決めました。当日、Aさんは、Vさんとホテルへ行き、Vさんに現金3万円を渡してVさんと性交しました。ところが、後日、Aさんは児童買春罪で逮捕されてしまいました。

~児童買春・児童ポルノ禁止法~

児童買春・児童ポルノ禁止法は、正式には、「児童買春、児童ポルノに係る行為等の規制及び処罰並びに児童の保護等に関する法律(以下、法律)」といいます。法律では児童買春、児童ポルノの定義の他、児童買春・児童ポルノに係る行為等の処罰などについて規定しています。
児童買春に係る行為の罪としては

・児童買春の罪
・児童買春周旋の罪
・児童買春勧誘の罪

があります。
児童ポルノに係る行為の罪としては

・所持罪
・保管罪
・提供罪
・製造罪
・運搬罪
・輸出入罪

があります。

まず、児童とは、18歳未満の男女のことをいいます(法律2条1項)。決して女性のみをいうのではありませんから注意が必要です。
次に、児童買春ですが、

法律2条2項
 (略)児童買春とは、法律2条2項各号に掲げる者(児童等)に対し、対償を供与し、又はその供与の約束をして、当該児童に対し、性交等(性交若しくは性交類似行為をし、又は自己の性的欲求好奇心を満たす目的で、児童の性器等(性器、肛門又は乳首をいう。以下同じ)を触り、若しくは児童に自己の性器等を触らせることをいう)をすることをいう

とされています。
対償とは、児童が性交等をすることに対する反対給付としての経済的利益をいいます。よって、対償には現金のみならず、物品や債務(借金)の免除なども含まれます。供与とは与えることです。ただし、与える相手は児童に限られません。法律2条2項各号に掲げられた者(例えば、児童買春の周旋者や児童の親、監督者など)に与えることによっても児童買春は成立し得ます。性交等の意味は括弧書きで説明されています。性交だけに限られませんので注意が必要です。

児童買春の罪が成立するには、当該行為が児童買春であることの他に、行為者(Aさん)が相手方を児童(18歳未満の者)と認識しておく必要があります。ただし、認識の程度は確定的なものである必要はなく、未必的なもの(かもしれない程度のもの)で足りるとされています。Aさんの場合も、認識ありとされる可能性が高いです。

法律4条
 児童買春をした者は、5年以下の懲役又は300万円以下の罰金に処する

児童買春をした場合、上記の法定刑の範囲内で処罰されます。なお、前科がなく、情状が軽い場合は罰金刑で終わることもあります。

~国選・私選弁護人の違い~

児童買春でも、一定の要件を満たせば国選の弁護人を請求することができます。
しかし、注意していただきたいのは、国選弁護人が選任されるのは、あくまで裁判官の勾留決定が出た後ということです。
つまり、勾留決定が出る前は、私選でしか弁護人を選任できないのです。

逮捕から勾留決定が出るまで最大3日間あります。たった3日間と思われるかもしれませんが、この期間は重要です。
まず、逮捕直後の接見で、逮捕された方の認否に応じたアドバイスと今後の弁護方針等をご提供できます。ここで対応を誤れば、その後の刑事処分に大きな影響が出かねません。なお、この期間のご家族の接見(面会)は法律上は認められていません。つまり、法律上、弁護人しか、逮捕された方との接見は認められていません。
次に、勾留決定が出る前から、警察官、検察官、裁判官に、逮捕された方を釈放するよう働きかけることができます。結果、裁判官の勾留決定前の早期釈放が実現できます。仕事、職場、家族のため一日でも早く戻ってきて欲しい、釈放してほしいという方は私選での弁護人選任をご検討ください。

弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所は、児童買春をはじめとする刑事事件専門の法律事務所です。ご家族が痴漢で逮捕されたら、まずは、弊所の初回接見サービスをご利用ください。0120-631-881で24時間いつでも受け付けております。

児童買春と罰金

2021-06-20

児童買春と罰金について、弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所が解説します。

Aさんは,Vさんが18歳未満の児童であることを知りながら、Vさんに現金3万円を渡しホテルで性交しました。
Aさんはその件で、福岡県博多警察署から在宅被疑者として出頭要請を受けて取調べを受けました。
そして、事件は福岡地方検察庁へ書類送検されました。
Aさんは、検察庁でも取調べを受けたところ、検察官から事件を略式裁判にするための同意を求められたためこれに同意したところ、後日、裁判所から罰金50万円とかかれた書類(略式命令謄本)自宅に送られてきました。
(フィクションです。)

~児童買春の罪~

児童買春の罪は、児童買春、児童ポルノに係る行為等の規制及び処罰並びに児童の保護等に関する法律(以下、法律)の4条に規定されています。

第4条
児童買春をした者は、5年以下の懲役又は300万円以下の罰金に処する。

そして、法律2条2項では「児童買春」を

児童等に対し、対償を供与し、又はその供与の約束をして、当該児童に対し、性交等(性交若しくは性交類似行為をし、又は自己の性的欲求好奇心を満たす目的で、児童の性器等(性器、肛門又は乳首をいう。以下同じ)を触り、若しくは児童に自己の性器等を触らせることをいう)をすること

と定義されています。

~略式起訴、略式裁判とは?~

検察官が行う起訴には「正式起訴」と「略式起訴」の2種類があります。
「正式起訴」は、検察官が、裁判所に対し、皆さんもテレビドラマなどでよくみる公開の法廷で裁判(正式裁判)を開くことを求めるものに対し、「略式起訴」は、検察官が、裁判所に対し、公開の法廷ではなく書面のみでの裁判(略式裁判)を求めるものです。

略式起訴されると略式裁判が開かれます。
開かれるといっても、正式裁判と異なり法廷に出廷する必要はありません。
略式命令では100万円以下の罰金又は科料の命令のみしか発することができません。
上記のように、児童買春の罪は選択刑として罰金刑が設けられていますから、児童買春の罪で逮捕されても略式起訴され略式裁判を受ける可能性は十分にあります。

検察官の刑事処分(起訴、不起訴)の前に示談を成立させるなどできれば不起訴処分(起訴猶予)となることも十分に考えられます。
また、示談不成立などとなった場合でも、略式起訴されることが多いのではないでしょうか(ただし、初犯の場合に限りますし、事案の内容によっては正式起訴される可能性もあります)。
検察官がこの処分をするには、Aさんの同意が必要です。
略式裁判では通常の裁判の手続きが簡略されて書面審理だけになり、Aさんが法廷に出廷する必要はありません。
略式命令の相場は、通常、罰金30~50万円となることが多いようです。

なお、略式命令を受けた場合、何も連絡しておかないと略式命令謄本という書類が裁判所からご自宅に特別送達されます。
それまで児童買春したことをご家族などに秘密にしている方は、あらかじめ検察官や裁判所に、同謄本を直接裁判所に取りに行く旨の連絡を入れておかねば家族に児童買春したことがばれる可能性があります。

弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所福岡支部は、児童買春をはじめとする刑事事件専門の法律事務所です。
児童買春事件でお困りの方は0120-631-881までお気軽にお電話ください。
24時間、無料法律相談、初回接見サービスを受け付けております。

準強制性交等事件(旧準強姦事件)で逮捕・性犯罪における示談

2021-06-13

準強制性交等事件(旧準強姦事件)で逮捕されてしまった事例について、弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所が解説いたします。

A(45歳・男性)は、ひそかに睡眠薬を飲ませ昏睡状態に陥ったV(22歳・男性)に対し、同意なく肛門性交をした。警察官は、Aを準強制性交等(旧準強姦)の疑いで逮捕した。
Aの家族は、性犯罪事件に強いと評判の弁護士に相談することにした(本件は事実を基にしたフィクションです。)。

~男性に対する性犯罪~

刑法の性犯罪規定(第22章、特に176条以下)は、平成29年に大きな改正を経ました。
これにより、「(準)強姦罪(177条・178条2項)」が「(準)強制性交等罪」という形で規定し直され、「監護者わいせつ罪・監護者性交等罪(179条)」など新たな犯罪類型についても処罰の対象としました。
また、従来被害者の意思の尊重の観点から親告罪とされてきた性犯罪規定は、非親告罪化・厳罰化されるに至っています。
さらに、昨今では性犯罪立法にまつわる議論も盛んになってきており、今後も大きな改正等が続く可能性があります。

本件で問題となる178条2項は、「人の心神喪失若しくは抗拒不能に乗じ、又は心神を喪失させ、若しくは抗拒不能にさせて、性交等をした者」を「5年以上の有期懲役に処する」ものと規定しています。
本罪は、強制性交等罪(旧強姦罪・177条)が「暴行又は脅迫を用いて」性交等をした者を処罰する罪であるのに対し、これよりも強制手段としては間接的な「人の心神喪失若しくは抗拒不能に乗じ、又は心神を喪失させ、若しくは抗拒不能にさせて」性交等をした者の処罰を可能とした規定です。
したがって、「心神喪失」や「抗拒不能」を手段とした強制性交行為にも犯罪が成立することになります。

そしてこの性犯罪規定の改正で一つ大きなポイントとなるのが、男性を被害者とする性犯罪です。
178条2項は、177条が「女子」という文言を削除したことからも被害者として男性も含めた規定であり、「性交、肛門性交又は口腔性交」(177条参照)が上記手段によって行われた場合には、男性に対する準強制性交等罪(旧準強姦罪)が成立することになります。
本件Aは、睡眠薬によって「心神喪失」に陥ったV(22歳)に対し、同意なく「肛門性交」を行ったものであり、この行為には準強制性交等罪(旧準強姦罪)が成立することになります。
なお、被害者が13歳未満の場合には、177条前段・178条2項の手段によらなくても強制性交等罪(177条後段)が成立することに注意を要します。

~刑法改正後の性犯罪弁護について~

上述のとおり、平成29年の刑法改正によって、性犯罪規定は非親告罪となりました。
すなわり、現在では(改正前の事件でない限り)法律上は被害者からの告訴がなくとも、起訴することが可能となっています。
もっとも、改正後の実務においても、非親告罪化にかかわらず、従前どおり被害者の意思が尊重されるという運用は変わらないと考えられています。
したがって、弁護士としては被害者との示談交渉を進め、不起訴を獲得するための弁護活動を行うことになります。
示談がされなければ起訴される可能性は極めて高いと考えられており、弁護士による情状弁護活動の重要性がお分かりになるかと思います。

弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所は、準強制性交等(旧準強姦)などの性犯罪事件を含む刑事事件を専門に取り扱っている法律事務所です。
性犯罪事件においては、逮捕された際の取調べ対応等も重要になってきます。
準強制性交等事件(旧準強姦事件)で逮捕された方のご家族は、年中無休のフリーダイヤル(0120-631-881)にお電話ください。

児童買春で逮捕

2021-06-06

児童買春について、弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所千葉支部が解説します。

会社員のAさん(30歳)は、SNSで知り合った女子高生Vさん(17歳)Vさんから「親と喧嘩して家出した」」「家に泊めてくれない?」と言われました。そこで、Aさんは、この機会にVさんと性交しようとVさんの依頼を受け入れ、Vさんを自宅マンションに誘い入れました。Aさんは、Vさんと性交についての話はしていなかったため、Vさんをお酒で酔わせてから性交しようと考えました。AさんはVさんに大量のお酒を勧めて酔い潰させた上、Vさんがと性交しました。その後、Vさん行方を心配したVさんの両親が習志野警察署に届出を提出。捜査の結果、Aさん方に寝泊まりしていることが判明し、Aさんは習志野警察署の警察官に逮捕されてしまいました。
(フィクションです)

~児童買春~

児童買春の罪は、「児童買春、児童ポルノに係る行為等の規制及び処罰並びに児童の保護等に関する法律(以下、法律)」の4条に規定されています。

法律4条
 児童買春をした者は、5年以下の懲役又は300万円以下の罰金

児童買春とは、児童(18歳未満の者)等(児童買春法2条1項各号に掲げる者)に対し、対償を供与し、又はその供与の約束をして、当該児童に対し、性交(淫行)等をすることをいうとされています。

対償とは,児童に対して性交等をすることに対する反対給付としての経済的利益をいい、現金のみならず、物品、債務の免除などの財産上の利益も対償に含まれるとされています。
家出中のVさんに対して宿泊場所を提供することも「財産上の利益」といえるでしょう。

Aさんの行為が「児童買春」といえるかどうかは、結局、宿泊場所の提供が性交することに対する反対給付といえるかどうか、にかかってくると思われますが、それにはVさんが、性交についてどう考えていたか、にもよります。確かに、Vさんとっては、宿泊場所を確保することは大きいことですが、だからといって性交することまでは承諾していなかったようにも思えます。そうすると、宿泊場所の提供が性交することに対する反対給付、とは言い難く、児童買春の罪は成立し難いと思われます。

~準強制性交等の罪~

次にAさんの行為は準強制性交等罪に当たる可能性があります。
準強制性交等罪は刑法178条2項に規定されています。

刑法178条2項
 人の心神喪失若しくは抗拒不能に乗じ,又は心身を喪失させ,若しくは抗拒不能にさせて,性交等をした者は,前条の例による。
刑法177条
 13歳以上の者に対し,暴行又は脅迫を用いて性交,肛門性交又は口腔性交(以下「性交等」という)をした者は,強制性交等の罪とし,5年以上の有期懲役に処する。13歳未満の者に対し,性交等をした者も,同様とする。

「心神喪失」とは,精神の障害によって正常な判断能力を失っている状態をいいます。例えば,熟睡,泥酔・麻酔状態・高度の精神病などがこれに当たります。
「抗拒不能」とは,心神喪失以外の理由によって心理的・物理的に抵抗することが不可能又は著しく困難な状態をいいます。恐怖,驚愕,錯誤などによって行動の自由を失っている場合などはこれに当たります。
「(心身喪失・抗拒不能に)乗じる」とは既存の当該状態を利用することをいいます。「心神喪失・抗拒不能にさせる」手段には制限はありません。麻酔薬,睡眠薬の投与・使用,催眠術の施用,欺罔などはいずれもその手段となり得るでしょう。
「前条の例よる」の「前条」とは177条のことを指します。「例による」とは,法定刑を177条と同様,

5年以上の有期懲役

とするという意味です。

本件では、Vさんを酒に酔わせた上で性交していますから「心身を喪失させて性交をした」ことに当たるでしょう。

児童買春の罪、準強制性交等罪とも重たい罪ですから、重罰を免れるためにはまず相手方と示談交渉を始め、示談を成立させることが賢明です。もっとも、示談交渉は、罪の成立を認めていることが前提ですから、罪を認めない場合は裁判で徹底的に争っていくことが必要です。

弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所は刑事事件・少年事件を専門に扱う法律事務所です。刑事事件・少年事件でお困りの方は0120-631-881までお気軽にお電話ください。無料法律相談、初回接見サービスを24時間受け付けております。

自撮り画像要求と逮捕回避

2021-05-30

自撮り画像要求と逮捕回避について、弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所が解説します。

兵庫県内に住むAさん(23歳)は、女子高生Vさん(16歳)に、「裸の自撮り画像送らなかったらお前が援交していること学校に言いふらすけんな」などといって、Vさんに裸の自撮り画像数枚をスマートフォンで送るよう要求しました。その後、Vさんの親からAさんに連絡があり、示談に応じるなら警察に通報しないと言われました。Aさんは逮捕だけは回避したいと思い示談に応じる予定です。
(フィクションです)

~要求しただけでアウト!~

兵庫県青少年愛護条例30条5項12号によれば,
1 青少年を欺き,威迫し又は困惑させる方法
2 青少年に対し,財産上の利益を供与し、又はその供与の申込み若しくは約束をする方法
で,青少年に児童ポルノ等の提供を求めた場合は,30万円以下の罰金又は科料に処すると定められています。つまり,実際に画像等を受け取っていなくても要求しただけで罪となり得るのです。威迫とは,暴行,脅迫に至らない程度の言語,動作,態度等により心理的威圧を加え相手方に不安の念を抱かせるこというとされていますから,Aさんの言語は威迫に当たるでしょう。なお,威迫を超えた場合,つまり手段として暴行,脅迫を用いた場合は強要罪となる場合もあります。強要罪の場合,法定刑が3年以下の懲役と罰金刑がありませんから注意が必要です。

~逮捕後の流れ~

ここで簡単に逮捕後の流れについてご紹介します。

逮捕後は、通常、警察の留置場に収容されます。その後、警察官の弁解録取という、あなたから事件についての弁解を聴く手続を受けます(実質は取調べと同じです)。ここで釈放されない場合は、逮捕のときから48時間以内に検察庁へ事件と身柄を送致されます(この間に、警察官の取調べを受けます)。検察庁でも同じく弁解録取の手続を受けます。ここで釈放されない場合は、被疑者を受け取ったときから24時間以内に勾留請求の手続が取られます。

勾留請求されると今度は、裁判官による勾留質問の手続を受けます。ここでも事件のことについて聴かれます。ここで釈放されない場合は、勾留決定が出たと考えて間違いありません。最終的には警察官から勾留状という令状を示されます。勾留状には、あなたがどんな事実のどんな罪で勾留されるかなどが記載されています。最初の勾留期間は、検察官が勾留請求をした日から10日間です。その後、「やむを得ない事由」がある場合は、最大10日間期間を延長されます。

~逮捕を回避するには~

確実に逮捕されない方法はありませんが、逮捕される可能性を大きく下げる方法はあります。

= 被害者と示談する =

被害者と示談することができれば、被害者が警察に被害届を提出しない可能性が高まります。また、可能であれば、示談書に「被害届」を提出しない旨の条項を盛り込みましょう。警察に被害届が提出されなければ、警察があなたが援助交際をした事実を認知することはなく、捜査に動きだすことはありません。したがって、逮捕を回避することができます。なお、示談交渉を円滑に進めるためには刑事事件における示談交渉に慣れた弁護士に任せましょう。

= 警察に出頭(自首)する =

警察に出頭(自首)すれば、捜査機関側から「捜査に協力的な人間だ」と思われ、事件は在宅のまま、つまり逮捕されないまま捜査が進められる可能性が高まります。出頭(自首)の際には、身元引受人等の上申書を提出するなどして逮捕回避に努めなければなりません。また、出頭(自首)するといっても様々な不安が出てきますから、そのような場合は弁護士からアドバイスをもらい、不安であれば弁護士に付き添ってもらいましょう。
 
弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所は、援助交際、児童買春をはじめとする刑事事件・少年事件専門の法律事務所です。刑事事件・少年事件でお悩みの方は、まずはお気軽に0120-631-881までお電話ください。専門のスタッフが、24時間体制で、無料法律相談、初回接見サービスを受け付けております。

« Older Entries

トップへ戻る

電話番号リンク 問い合わせバナー